ジブリパークの回り方。ひとりで楽しむ所要時間と攻略法を考えてみた。

【ひとり旅。】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

2024年も行きます。ひとりでジブリパーク!!

昨年、ひとりでジブリパークを楽しんだジブリ好きな私が、

今年ジブリパークに行くならどう攻略するかを本気で考えてみました。

昨年の様子はこちら↓

  • ジブリパークはどう回るのがいいのか?
  • 移動時間や所要時間の目安が知りたい

少しでも参考になれば幸いです。

※あくまでもジブリ好きな個人の見解なので、参考にする程度で。
正解はありませんし、ジブリパークはどう回ったって極論楽しいい!!

★これからチケットを予約される方向け★

ジブリパーク+宿泊+交通 がセットになったチケットあります!

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

★チケットは自前で予約した方向け★

交通編→新幹線・特急チケットがネット予約できて、自宅に届きます!

・JR新幹線・特急のチケットを自宅にお届け!【NAVITIME Travel】

宿泊編→個人推しは楽天トラベル。(楽天経済圏信者なので)

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

ジブリパークチケットの種類。(2024年1月現在)

昨年から大幅なリニューアル。現在は以下3種類のチケットが購入可能です。詳しくはこちら

名前は似ていますが特徴が少しずつ違います。

★ジブリパークチケットの取り方は以下の記事で紹介しています^^

ジブリパーク大さんぽ券

5エリアすべてに入場可能です。

ジブリの大倉庫」のみ入場時間を指定する必要があります。(指定時間9:00~16:00)

以下の建物内は入場できません。
【「地球屋」(青春の丘)、「サツキとメイの家」(どんどこ森)、「オキノ邸」「ハウルの城」「魔女の家」(魔女の谷)】

こんな人向け

全エリアをざっくり回りたい

ジブリの世界観をまず楽しみたい

初ジブリパークがどんなもんか見ときたい

ジブリパーク大さんぽ券・プレミアム

さすがプレミアム。大さんぽ券では入場できなかった建物にも入れます。
【「地球屋」(青春の丘)、「サツキとメイの家」(どんどこ森)、「オキノ邸」「ハウルの城」「魔女の家」(魔女の谷)】

つまり。このチケット1枚でジブリパークはどこでも入り放題。

大さんぽ券と同じく、「ジブリの大倉庫」のみ入場時間を指定する必要があります。
(指定時間9:00~16:00)

こんな人向け

生粋のジブラー。細かい設定も好き!

ジブリのコアな部分も堪能したい

ジブリパークは2回目以降or初で特に魔女の谷を堪能したい

ジブリパークさんぽ券

「ジブリの大倉庫」を除く4エリアに入場できます。

「魔女の谷」のみ入場時間を指定する必要があります。
(指定時間 午前(開園~13:00)or午後(13:00~16:00))

主に屋外エリアを見るチケットです。

予約開始が7日前のため、事前に天気や直近の込み具合の予測がしやすい◎

こんな人向け

ジブリの世界観をざっくり堪能したい

ジブリパーク以外に他の観光スポットも楽しみたい

「そうだ、ジブリパークに行こう。」と思いつきで行動するタイプ

昨年の実績。ひとり・平日でまわった所要時間。

昨年のひとりジブリパークでのざっくりタイムスケジュールは以下の通り。

10:00 現地到着 →ジブリの大倉庫へ

14:30 軽食(シベリあん&カフェ大陸横断飛行) →ぶらぶら移動

15:00 どんどこ森

15:30~ どんどこ森~駅まで徒歩で移動。寄り道してお土産みたり。

17:00 最寄り駅出発

ジブリの大倉庫

思い返したらまさかの4時間30分滞在ww

どんどこ森までの予約時間が空いてたのもありますが、ジブリの大倉庫は見どころが満載。

中にお土産屋さんやカフェもあり、つい長居していました。屋内だし。

また、平日でもまぁまぁ混雑していました^^

どんどこ森

30分ほどの滞在

サツキとメイの家がメインであること、過去に来たことがあること、

あと行った当時夏日だったので暑くて‥。笑
(※サツキとメイの家には冷暖房がありません)

楽しいエリアでしたがざっくり見れたら満足、という感じでした。

移動時間・所要時間について(予測含む)。

昨年行った実績(?)をもとに移動時間・所要時間を考えます。

ざっくりな場所はこんな感じ!

各エリア・駅からの移動時間について。

最寄り駅(リニモ「愛・地球博記念公園」駅)から各エリアまで、

徒歩で移動した場合の所要時間(目安)は以下の通り。

青春の丘:約15分

ジブリの大倉庫:約20分

もののけの里:約25分

魔女の谷:約25分(予測値)

どんどこ森:約30分(予測値)

どんどこ森以外の4エリアは比較的近しい場所に固まっている印象です。

所要時間予測:①青春の丘

前回行けないのが悔しくて外観だけ撮影。。

「耳をすませば」「猫の恩返し」をモチーフにしたエリア。詳細はこちら

「地球屋」(写真の建物)がメインなイメージ。

だがしかし。地球屋以外の場所(ロータリーや猫の事務所など)もかなり作りこまれている印象なので、

ジブリ&猫好きとしては数周まわりそう。

細かい部分も堪能するとなると2時間はかかりそうです。

所要時間予測:②もののけの里

「もののけ姫」をモチーフにしたエリア。詳細はこちら

勝手なイメージ、どんどこ森のような見て回る施設が多そうです。

ただ、タタラ場の五平餅体験なるものが‥!これは絶対やりたい。(所要時間目安:20分)

体験を含めると所要時間1時間ほどでしょうか。

所要時間予測:③魔女の谷

レアな建設中の様子。

「魔女の宅急便」「ハウルの動く城」「アーヤと魔女」等をモチーフにしたエリア。詳細はこちら

今回1番のダークホースエリアかと。(※個人の見解です)

なぜなら‥見る場所・楽しめる場所ばかりだから!!

ハウルの城に入れて?グーチョキパン店のパンが買えて?

遊園地のような遊具もあればレストラン・お土産も買えるだと…!?(興奮)

これは…私にかかると約半日かかります。多分。

ただ、大さんぽ券プレミアムでないと入れない場所が多いですね。

今年は2日間編成だ!チケットも組み合わせるぜ。

昨年の実績+所要時間の予測も立てたので、今年の戦略かつ目標。

私は2日間に分けて全エリア制覇します(勝手にしろ)。

1日目→大さんぽ券プレミアムでジブリの大倉庫・魔女の谷中心に攻める。

まずは1日目。大さんぽ券プレミアム」でプレミアム限定で入れる施設を中心に楽しみます。

主に魔女の谷とジブリの大倉庫に重きを置く計画です。

おそらく私だと2エリア(+青春の丘「地球屋」)の堪能で1日は終わるでしょう。

2日目→さんぽ券で残りのエリアをまんべんなく堪能する。

2日目は1日目に見切れなかった残りのエリアを見ます。

もののけの里の五平餅体験は超気になるので、優先度としては高め。

屋外をメインに見る日なので、天気・混み具合も考慮して慎重に予約しようと思います。

まとめ。

  • 現在予約できるチケットは3種類。
    →ジブリパーク「大さんぽ券」「大さんぽ券プレミアム」「さんぽ券」
  • ざっくりジブリの世界観を堪能するなら「大さんぽ券」or「さんぽ券」で楽しめそう。
  • コアな部分も楽しみたいジブラー「大さんぽ券プレミアム」+「大さんぽ券」or「さんぽ券」で複数日編成がおすすめ。

新エリアも開園しより混雑が予想されます。

ある程度の混雑は覚悟しつつ楽しみましょ\( ‘ω’)/

\ジブリパーク+宿のプランはJTBが便利/

コメント

タイトルとURLをコピーしました