春・じゃがいもの植え付け。【家庭菜園 初心者】

【ひとりの日常。】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

3月某日、じゃがいもの植え付けをしました。

完全に自己流ですが、1つの方法として参考になれば幸いです。

ジャガイモの植え付け 準備編

今回はすべて農業屋で購入しました。ホームセンターに行けば大体揃うかと思います!

  • 種いも
  • 堆肥
  • 化成肥料

↑種いも。写真の量で2kg入りです。

植え付けの3,4日前に半分or3等分に切り切断面に草木灰をまぶします。(乾燥防止)

↑堆肥。発酵牛ふんを使用しました。

↑化成肥料。(使いかけですみません…!)

余談ですが、軍手はこちらを繰り返し愛用しています。

赤目四十八滝の抽選?でいただきました。

余談その2。見学者。笑

暴れ狂っていますが笑

気にせず作業していきます。

ジャガイモの植え付け 作業編

作業手順は、以下の通りです。シンプル!

  1. 畝(うね)を作る(幅70cm、深さ10cm)
  2. 種いもを畝の中に配置する(約30cm間隔)
  3. 土を軽くかぶせる


↓ここから、画像付きの手順です。
まず、クワで幅70cm、深さ10cmほどの畝(うね)を作ります。

畝のくぼみの中に、種芋を約30cm間隔で配置します。芽が出ている面を上にします。

種芋の間に堆肥&化成肥料をまいて、(分かりにくく申し訳ないです)

土を軽くかぶせて、完成!!

★注)土を深くかぶせると、発芽しにくくなります。

昨年は地中深く(約30cm)に芋を埋めてしまい、失敗に終わりました…。

種いも2kgで、4列植えれました。

まとめ

今回は、ジャガイモの植え付けについてでした。

種いもを買って切って植える、というシンプル手順なので、家庭菜園初心者におすすめかと思います。

今回は発芽するといいな…。


以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました