つみたてNISA口座が開設できない?意図せず複数口座作ってた話。

【ひとりの日常。】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

タイトルだけだと何のこと?という話ですが、

つみたてNISAを始めたい!と思い立ってから約1か月半。

いまだに口座開設すらできておりません…涙

こんなやつはかなりレアケースだと思います。自覚は十分ある。笑

今回は私がこじらせている内容です。

結論を言うと、、知らずに複数口座作っており、変更手続きに追われました…。

これからつみたてNISA・NISAを検討されている方、

証券口座は1つに決めてから手続してくださいね…(常識)

つみたてNISAとは?

大多数がご存じと思いますが、一応。

少額・長期・分散の投資を支援するための国の制度です。

通常、投資で購入した配当金等には税金がかかりますが、

それを非課税にしますよー、というのが

メインの特徴ですかね。ざっくり説明ですみません…汗

詳しく知りたい方は、こちらを参照ください。↓

金融庁|つみたてNISAとは

つみたてNISA 口座開設できないこじらせ原因

基本的に、つみたてNISAの口座保有は1つになります。

別々の金融機関で2つ作るぞ!は出来ないんですね~。

分かってた、つもりだったんですけどねぇ…(遠い目)

意図せず(?)つみたてNISAの口座を作ってしまったことが、こじらせ原因です。

…。こんな人、私だけでは?笑

詳しい内容は、次に記載します。

こじらせ詳細。

2月某日 つみたてNISAしたい!→証券口座調べる。

SBI証券が有名なのか!とりあえず口座だけ作ろう。SBI証券口座開設
※この時点で口座開設=つみたてNISA口座開設 してた。

後日、つみたてNISAは楽天証券にしよう!と路線変更→楽天証券口座開設

あ、待って。楽天で投資するなら楽天銀行もいるんでは?→楽天銀行口座開設
※楽天銀行に申し込む時も、楽天証券口座も申し込んだ(謎)

楽天証券から「NISA口座を開設することができませんでした」メールが届く。
「…どの口座だ!?(パニック)」→NISA口座 捜索開始。

自力で捜索不可。最寄りの税務署に行って手続き。
(「非課税口座の開設先金融機関に関する確認依頼書」という書類を記入し、提出しました)

約1週間後。SBI証券から通知が来る。「つみたてNISA口座持っとるよ!」

…変えたいんだが!?→SBI証券のサイトから、勘定廃止通知書」申し込み←今ここ

以上です。完全に自業自得ですが、こじらせてますね~笑

あとは、書類を記入して楽天証券に送り、承認されたらつみたてNISA口座開設、という感じです。

口座開設、道のり遠すぎ…!

まとめ(万が一こじらせた時の対応法)

  • つみたてNISA口座をどこで開いているか知りたい
    最寄りの税務署へ。「非課税口座の開設先金融機関に関する確認依頼書」を記入し、税務署へ提出。
  • つみたてNISA口座を変更したい
    勘定廃止通知書」を現在の証券会社から取り寄せ記入、変更先へを提出。


来月には、つみたてNISA、本格稼働させてたい…(遠い目)
以上!

後日談。(2023.03.27)

勘定廃止通知書を取り寄せ、楽天証券で改めて手続してから約2週間。

楽天証券から封書が届きました。↓

中身は、NISA口座の申込書や返信用封筒が入っており、勘定廃止通知書と一緒に返送しなさい、とのこと。

今度こそNISA口座開設できるんだな!?道のり遠すぎ!(自業自得)

コメント

タイトルとURLをコピーしました