【ココナラ】父親の還暦祝い、何あげる?アラサー姉弟の結論。【かかった予算も】

【ひとりの日常。】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

11月。父親の還暦祝いがありました。

私の父はとても物を大事にする人。

父

穴が開いた靴下は縫って使えばいい。

という、超倹約タイプです。

でもせっかくのお祝い、何かあげたい。

ということで、アラサー姉弟3人で考えてみました。

結果、似顔絵をお願いして贈りました^^
今回、「coconala(ココナラ)」というサイト経由でお願いしましたが、かなり良かったです♪

きっかけは姉弟LINEから。

10月某日。弟2から唐突なLINE。

弟2
弟2

父親の還暦祝い、何あげる?

ふむ。数日迷ったが、両案は出ず…。
(父は多趣味&気分屋で、こだわりが強い。ファッションセンスも独特です。笑)

「プレゼント」という「物」は、何か違う気がするなぁ…。

そう悩んだ矢先、またも弟2から提案が。

弟2
弟2

いっそのこと、似顔絵とか??

Σ(・□・)その手があったか!!我が弟ながらすごい柔軟性…。

弟1と私も賛成。早速coconala(ココナラ)で依頼してみました。

coconala(ココナラ)とは?

coconala(ココナラ)は、製作や相談といった様々な依頼を、その専門のプロに依頼できる仕組みです。

今回お願いした似顔絵作成の他にも、動画編集、占い、話を聞くサービス(!)等々、
本当に多岐にわたります。

個人的メリットとしては、

  • ネット上で簡単に依頼できる
  • 同じジャンルでより良いサービスを比較できる

という点でしょうか。

また、自分に得意なジャンルがあれば出品者側に回れるのも面白い点だと思います。

実際使ってみた。

依頼までの流れは以下の通りです。

ログイン(会員登録・無料) →依頼を探す →希望する依頼者と見積・条件相談(※1) →依頼・支払

ココナラのサイト自体が分かりやすい構造になっているので、迷うことなく依頼までできると思います!

支払は、クレカ決済、キャリア決済、コンビニ決済など。現金以外なら大体いけます。笑

似顔絵制作は写真を送り描いてもらいます。

制作が終わると、以下の流れです。

下書き完成・確認 →修正箇所の依頼 →修正 →OKなら色付け・確認 →修正箇所の依頼

→OK →納品(※2) →出品者・依頼者双方の評価 →取引完了

ポイント
  • (※1)依頼前に見積相談はすると良い。
    →似顔絵作成だと人数が1人増えると+〇〇円、というようにオプションによって金額が変わることが多いです。今回お願いした方だと猫も「1人」というカウントでした。
  • (※2)(データ納品なら)jpeg、PNG等、複数種類データをもらうと良い。
    →自分で印刷する場合、データ形式によってはよりきれいに印刷できる形式(印刷におすすめの形式?)があるようなので、もらえるなら複数のデータがもらえると安心かと^^

完成はこちら。似てるー。笑

ほぼ隠れてる。。ww 恥ずかしいんでね。実家の猫のみ顔出しです。笑

ちなみに実家の猫たち。こう見ると特徴つかんでますよね…?かわいい//

イラスト左側。さくら氏(♀)
イラスト右側。もも氏(♂)

そして、印刷、額に入れた完成版はこちら。↓

印刷→カメラのキタムラ で行いました。
通常の写真プリント(A4)で問題なく印刷できましたよ^^

額・額盾→(実は)100均で購入。

今回の予算は?

今回かかった予算は、以下の通りです。↓

上記の金額を弟2人と割り勘しました。

当日の反応。

お祝い当日。

母からは花束・パンツ(赤&紫)・写真入りの色紙(!)のプレゼント。

そのタイミングで用意した似顔絵も渡しました。

父

おお。なんだ。ありがとな~。

普段は寡黙な父ですが、めちゃくちゃニヤニヤして嬉しそう。笑

そばで見ていた母からも

母

いいな~。私の還暦祝いにも欲しい~。

と、好評な様子。

*****

似顔絵のプレゼント、初めて挙げたのですが予想以上に感動してくれてびっくり。

特別な節目だからこそ思い出に残る系(?)のプレゼントも良いもんだなー、と思ったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました