チートデイ翌日の食事メニューについて。【我流】

【ひとりの日常。】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

元々、食べるのも大好きで、非常に太りやすい体質な私。

でも健康でいたい。

常に節制して健康に、と考えると心折れるので、
定期的にチートデイを開催しています。

今回は先日のチートデイとその翌日の食事メニューについてです。

  • ストレスなく健康でいたい!食べたい!
  • 時間が不規則でも体型コントロールしたい

という方、参考にしてもらえれば嬉しいです。


結論を言うと、食べ過ぎた翌日は空腹になるまで待つタンパク質・水分・食物繊維
を意識するとだいぶ違います(個人談)。

※チートデイの食事内容はひどいもんです。笑

チートデイ とは?

ダイエット・減量中に1日だけ好きな物を好きなだけ食べる日 のことです。
何を食べる、という決まりはなく、自分が食べたいものを食べたら良いのです^^

大きな目的は、ダイエットの食事制限によるストレスを減らす ことだと私は考えています。

チートデイ、と検索するとやり方や頻度などの情報がでてきますが、
実はあまり参考にしておらず笑
食べたいものを食べたら、数日で調整する」という考えです。

体型や体質には個人差があるので、情報は参考にする程度で良いかと◎

我流・チートデイのルール

とは言え、大まかに以下のルールでチートデイを考えています。

  1. 多くてもチートデイは月3回までにする
  2. 生理前・給料日後・自分へのご褒美 かつ爆食したいタイミングで開催
  3. 期間限定で、食べなかったら後悔するかどうか

個人的には3.の要素が大きいかもしれません。
我慢して我慢して、「期間終わっちゃった。。食べとけばよかった」
てなるのは、ストレスたまりますからね。

今回は、ミスタードーナツの期間限定、「祇園辻利 抹茶とほうじ茶。第1弾」をチョイスしました^^

リアル・チートデイの様子

前から気になっていた期間限定物。全種類購入しました(^_-)-☆
後は、自分の食べたいものも添えて…

飲み物はブラックコーヒーです。
写真で見ると、欲にあふれてますね。枝豆、好きなんです…
一度で全部食べました。満足!!

さて。満たされたところで、翌日から調整していきます。

チートデイ翌日の過ごし方

一般的に、食べ物が体脂肪として蓄積されるのは48時間

と言われています。

つまり、食べ過ぎても2日間で調整したらいいのです。

自分の場合、チートデイ翌日は食事を調整して、
翌々日からはいつも通り
過ごしていることが多いです。

前置きが長くなりましたが、以下の点を意識しています。

  • 水分を意識的に摂る
  • タンパク質・食物繊維を積極的に。

とにかく、「腸を動かし、老廃物を外に出す」を重要視。

では、チートデイ翌日の食事です。↓

起床後~朝食

朝。起きたらまず、無糖炭酸水+レモン汁を飲みます。(左写真。約500ml)

飲んだ量が分かって便利なので、サバスのプロテインシェーカーを利用します。

そして、朝食(右写真)。

・ブラックコーヒー 1杯
・プロテイン 300ml
・ゆで卵 1個

朝だけで、水分を約1L摂ってます。笑
(便秘症なので、水分かなり摂らないと出ない…。)

昼食

職場で食べました。(写真なし)

チートデイ翌日でも、仕事であればお昼は調整しません。

仕事で動いているのでいいかなー、というゆるい考えなので。^^;

ただ、水筒に無糖炭酸水を入れており(約1L)

それを1日で飲み切ること は意識しています。

夕食

働き散らかして帰宅。

この日は20時過ぎに帰宅しました。そして、夕食。↓

・蒸しキャベツ(レンチン)&鶏ハム
・納豆(たれ無し)
・味噌汁(鯖水煮缶、キムチ、キャベツ、にんじん、豆腐)

タンパク質・食物繊維が摂れるよう意識しています。

大体、チートデイ翌日は、このような食事パターンが多いです。

自分に合っているのか、体重が高止まりすることは少なくなりました。
(むしろ減っていることもある。。)

まとめ

  • 食べ過ぎても、48時間以内に食事や運動で調整すればOK
  • チートデイ翌日は、水分・タンパク質・食物繊維を意識する
  • 朝はほぼ水分(笑)で老廃物を出す。夜はタンパク質と食物繊維を補充。

あくまで個人の意見ですが、参考にできる部分があると幸いです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました